カフェの神様

東京カフェを知る&インテリアの参考にも。

   

《東京駅5分!美術館の中にある、クラシック&レトロなカフェ》CAFE1894/東京駅【カフェレポ第10回】

      2018/02/22

 

CAFE1894/東京駅

 評価(3.5/5点中) 金額目安 ¥1,000〜¥1,999

↓ お店詳細URL  ↓
こちらをクリック

 

 





 

みなさん、こんにちは!
今回カフェレポ第10回目ということで
超クラシックでレトロなカフェを
ご紹介したいなと思います〜〜( ^ ^ )/□

 

 

まずは外観から・・・

オーラありますね・・・

 

 

 

そしてお店の中へ入ると・・・

 

すごすぎる (笑)

 

なんなんだ。このレトロで
超クラシックなカフェはΣ(・□・)

 

 

はい。それもそのはず。

このカフェは
三菱一号館美術館内にあり、

明治時代銀行営業室
忠実に再現したカフェだそうです。

 

明治時代のその記録をもとに
可能な限り復元をされたカフェであるみたい。

 

 

 

なのでこの貫禄といいますか

重厚感というのか?

とにかく天井が高い。
開放感抜群☆

 

 

そしてモダンな照明器具が
その柱の美しいラインを
さらに目立たせてくれてます。

小物がクラシカルで可愛いんですよね。

こういう家具屋さん。アンティークなかんじ。
好きな方多そうだな〜

 

似てるインテリア

 

 

 

 

 

 

 

ちなみにここのカフェは
アフタヌーンティーが人気みたい。

 

私が行った時も店内の8割が女性
こちらのアフタヌーンティーを
いただいてました*\(^o^)/*

完全予約制で美術館の展覧会が
お休みの期間だけ登場するみたい。

しかも価格も¥3,400
アフタヌーンティーにしては
格安なんですよね〜( ^ω^ )♪

なので、またお昼に行って
アフタヌーンレポしたいなと思います!

 

 

 

ちなみにこちらメニュー

 

ドリンク600円からと、
価格も良心的ですね〜☆

 

 

 

今回はこちらのメニューをオーダー♪

フランボワーズの水ようかんと
キルシュの寒天
ベルジョワーズの黒蜜添え
800円

 

ちなみにキルシュとは
発酵させたさくらんぼの果汁から造られるブランデーの一種

ベルジョワーズとは
体を温めると言われている、フランス産の甜菜糖のこと

 

らしいです (笑)

 

 

 

このように黒蜜をかけていただく。

 

 

大好きな白玉みっけ♪( ´θ`)ノ

 

 

こちらのキルシュの寒天

これがめっちゃ美味しかった。
わたしキルシュ大好きになりました (笑)

 

あんまり、さくらんぼ好きじゃないけど
この寒天、異常に美味しかったなぁ〜〜

 

似たガラス皿

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、

恒例のイスチェック (笑)
座りやすいし、意外にふかふかしてる。
そしてスタッズ?みたいなのが
実物で見ると超かっこいいです。

 

男性が好きそうな家具ですね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、
これまた恒例のお手洗いチェック (笑)

はい、きれいです!

このお手洗いは店奥を進み
いったんお店を出たところにあり、
美術館のお手洗いでした。

ちょうど清掃員の方が
きれいにしてくれていたので
管理もしっかりしてますね☆

 

 

 

 


 

 

 

 

こんな感じで今回も素敵なカフェを
ご紹介できたかなと思います!

 

明治時代を体感したい!
レトロな場所が好き!
レトロな雑貨、家具が見たい!

という方、必見のカフェなんじゃないかなぁ
と思います!

是非とも遊びにいってみてくださいね*\(^o^)/*

 





【お店詳細】
基本情報
店名:CAFE 1894
住所:東京都千代田区丸の内2-6-2 三菱一号館
駐車場:丸の内ブリックスクエアの地下駐車場(有料)
最寄駅:JR東京駅南口 徒歩5分
JR有楽町駅国際フォーラム口 徒歩5分
地下鉄千代田線二重橋前駅1番出口 徒歩3分
TEL:03-3212-7156
予約:可
営業時間
11:00~23:00
ラストオーダー:22:00
定休日:1月1日、不定休
カード:可
チャージ料20:00以降300円
席数:94席
個室:無
禁煙席・喫煙席:完全禁煙
貸切:不可
WiFi:あり
コンセント:なし

店内情報
トイレ:◎きれいで多い(男女別)
机の間隔:◎十分な間隔があります
おしゃれさ:◎東京駅に似合う雰囲気
接客の質:◎いい

利用情報
価格設定:◎コスパいい
長時間滞在:◎2hいれる
落ち着き:◎一人客もいる
年齢層:20前半〜
過ごしやすさ:◎ゆったりできる雰囲気

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 - カフェ ,